メッセージボックス

当サイトは Pebble watch とは何の関係もありません。「pebble」で検索して来られた方はごめんなさい。

【お知らせ】 
2016-03-26 2年ほどWindowsに戻っていましたが、Ubuntu16.04で再びUbuntuを使おうと思ってます。

Adsense

2012年10月23日火曜日

Ubuntu 12.10とnVIDIAドライバ。

/*----------------------------------------------------------------------------------------------------*/
2013/01/14 追記:
 現在は下の方法を使わなくても nvidiaドライバの導入は正常に完了する筈です。
2013/01/19 追記:
 Ubuntu12.10のCompizクラッシュについて要因が確定しました。
2013/02/25 追記:
 カーネルバージョンアップの際に再び問題が発生しているようです。
 可能ならUbuntu 12.04へダウングレードされるのも良いかも知れません。
 nVIDIA Optimus Technology機能のあるカードについて書きました。(非検証)
/*----------------------------------------------------------------------------------------------------*/

Ubuntu 12.10 を触って気付いたこと。

以前の jockey-gtk は
設定 > ソフトウェアソース > 追加のドライバ に置き換わりましたが

そのまま nvidia-current (304.43)を摘要すると
解像度がおかしくなります。
Unityのランチャーやパネルが画面外に消えているのでGUIでの操作ができず、
かといってシステム設定などのCUIでの呼び出し方がわからずに
どうしようもなくなってしまいます。

唯一知っていた「nvidia-settings」もエラーメッセージが出て起動できず。
「nvidia-xconfigを実行しろ」と出ますが、これも使えず。

なんでかなと探してみたら、下の方のブログ記事に解決方法が出ていました。

デスクトップPCに Ubuntu 12.10 インストール (Misogi's Blog)

解決の元ネタはこちらだそうです。
Nvidia driver doesn't work in 12.10 (AskUbuntu)

具体的には
・ linux-source と linux-headers (バージョン3.5.0-17を例とする)をインストールする。
$ sudo apt-get -y install linux-source linux-headers-3.5.0-17.generic

(※追記:2013/02/25
 linuxのバージョンは端末で「uname -r」と打てば出てきます。)


・ ターミナルモード(ctrl+alt+f1)にする。

・ 現在の nvidiaプロプライエタリのドライバを一旦アンインストールする。
$ sudo apt-get remove nvidia-current
(または nvidia-current-updates か nvidia-experimental-304)

・ もう一度 使いたい nvidiaドライバをインストールする。
$ sudo apt-get -y install nvidia-current

・ 再起動する。

これで私の環境では正しい解像度で表示されました。
nvidia-settings もきちんと立ち上がりました。


nVIDIAで困っている方へ。

※昔は Radeonの方がLinuxでは鬼門と言われていたのに…。
同じ補助電源不要なら500円ぐらい高いけどこっちがいいかも。