メッセージボックス

当サイトは Pebble watch とは何の関係もありません。「pebble」で検索して来られた方はごめんなさい。

【お知らせ】 
2016-03-26 2年ほどWindowsに戻っていましたが、Ubuntu16.04で再びUbuntuを使おうと思ってます。

Adsense

2013年1月3日木曜日

VLC for Android Beta。

新年明けましておめでとうございます。
年末年始は(嫁が)Hulu三昧のpebbleです。
おかげでニュースですらネットでしか見ない毎日です。


さて
今年一発目の書き込みは Android版 VLC です。
実は結構前から出てたのですね、ベータ版。
元旦に知った私はかなりの情弱者ですよ。


年末年始関係なく仕事の私は
仕事の合間の暇つぶしに動画を見ようと
IS12Sに仕込んだSDカード(/mnt/ext_card)に動画を入れたのですね。
mp4の動画なのですが
その動画、それまで使っていた MX動画プレイヤー では
再生が出来なかったのですね。
あら、困った。なんか別のプレイヤーを入れないと。
と思ってPlayストアをうろついてたら
あったんですねw。

VLC for Android Beta (Google Play たぶんPCリンク)


スマホに機種変してからしばらくはずっと探していたVLC。
当時リモートアプリしか出てこずに諦めてそれっきりだったのですが
ようやく(とは言っても去年の9月には記事になっていた)出たのですね。

VLC Beta(NEON version)|PCで人気の動画プレイヤー『VLC』のスマホ版発見!その実力を試してみた
(TABROID - 2012/09/10)

まだ「オクトバ」とか「Androider」とかには出てないので
もしかしたら初見って方にはお役に立つのかな、この記事。



VLCはLinuxでさえもサポートしてくれていて
動画プレイヤーはこれ一択で使うことに決めているので
Android版が出たことはすごくありがたいです。
しかもほとんどのコーデックをそのまま再生してくれる優秀なアプリです。
今回MX動画プレイヤーでも再生できなかった動画も
問題なく(ただしソフトウェアデコードのみ)再生できました。

ただし注意書きにも書いてありますが、いまだベータ版です。
自己責任で使ってくださいとのことです。
あと、細かい使い勝手はまだそこまでよくありません。
画面上を縦スワイプで音量や輝度の変更(画面の場所によって判断)
横スワイプで再生スキップ量の増減
右下の「1.00x」と書いてある所を押せば
再生速度(0.25-4.0まで)の変更が出来るダイアログが出てきます。
左下には誤操作防止のロックボタンもあります。

著作権の兼ね合いもあるので、ボカシ入りですがスクショを。
こんな感じです。(動画はIS12Sに入っていた1920x1080のmp4サンプル動画)
…実はこの動画は、VLCではうまく再生できませんでした。
VLCでのハードウェアデコードでは再生できずに(使えない?)
ソフトウェアデコードだと処理が間に合わずコマ落ちしてしまうのですね。
(※別の少しロースペックの動画(1280x720)だと再生できました。)

IS12Sに元々付いていた「ビデオプレイヤー」アプリだと当然再生できますし
最初に問題となったmp4動画も再生はしてくれましたので
だったら最初から「ビデオプレイヤー」 アプリを使えよって話ですが
このアプリは 例えば .flv は再生できなかったりするので、一長一短なのです。


しかしMX動画プレイヤーの時もそうだったのですが
同じ mp4 でも再生可否が別れるってのは、かなりめんどくさいですね。
まあ「mp4」ってのは基本「コンテナ」だというのは理解しているのですけど。
その辺のことについて、LiberOS さんの記事が丁寧に書かれていたので
ご紹介をさせていただいて終わります。

NetWalkerでパーペキに再生できるH.264/mp4形式の動画について考えてみる
(LiberOS | Viva! Ubuntu!! - 2010/02/19)




昔ロースペックのPC(Pentium4&オンボードGPU)でエンコードをしてた時に
とても重宝したTMPGEnc。
少し高いけど、高いなりに仕事は折り紙付きでした。
無料アプリだと音ズレ上等なハイスペックエンコでもきちんと出力してくれてました。

とにかく難しいことはいいから上質なエンコードをしたい方へ。

0 件のコメント:

コメントを投稿