メッセージボックス

当サイトは Pebble watch とは何の関係もありません。「pebble」で検索して来られた方はごめんなさい。

【お知らせ】 
2016-03-26 2年ほどWindowsに戻っていましたが、Ubuntu16.04で再びUbuntuを使おうと思ってます。

Adsense

2012年9月4日火曜日

終了ダイアログが標準でスリープな件。

VISTAの話。

スリープのままでもいいのですが
復帰時にLogicoolのワイヤレスキーボードが反応しなくなることがあるので
そうなると結局再起動しなくちゃいけないのです。

※ UnifyingレシーバをUSBポートから抜き差ししてもいいのですが
  レシーバは見えないようにPCの裏側のUSBポートに挿しているのです。 

なので
終了ダイアログを開いたら「シャットダウン」になるように変える方法を
忘れないようにメモメモ。

コントロールパネル
 →システムとメンテナンス
  →電源オプション
   →プラン設定の編集
    →詳細な電源設定の変更
     →電源ボタンとLID
      →[スタート]メニューの電源ボタンの操作
の設定を「スリープ」から「シャットダウン」に変えればOK。

マウスジェスチャーで終了ダイアログを呼び出す設定にしているので
かざぐるマウスはやっぱり便利。