メッセージボックス

当サイトは Pebble watch とは何の関係もありません。「pebble」で検索して来られた方はごめんなさい。

【お知らせ】 
2016-03-26 2年ほどWindowsに戻っていましたが、Ubuntu16.04で再びUbuntuを使おうと思ってます。

Adsense

2013年10月2日水曜日

Saucy Final Betaを試してみた、けど。

Ubuntu 13.10が 9月26日に Final Beta になったのかな。
Ubuntu.com - SaucySalamander ReleaseSchedule

ということで、初めて 13.10を動かしてみたのですが
使ったイメージはここ の64ビットのDaily Build版。

使った感想はというと
うーん。 やっぱ 12.04LTSでいいや、って感じでした。
特に革新的な何かが入るようでもなかったし。
今 12.04で困っていることは無いし。

今回 Mirはどうも使わない(使えない?)みたいですね。

次のLTSまでに間に合うんでしょうか。
本来ならこのバージョンで出して、いろんなトラブルを出し尽くして
14.04LTSで安定させるのが良かったのでしょうが。

nVIDIAのドライバ(319-updates)は
少しの間だけしか触っていませんが、正常動作してました。
もちろんデフォルトのnouveauドライバでも充分だと思います。

もう大幅な変更は無いハズなので
このままバグ取りでリリースされると思います。

メインで使うには、まだまだ色々と不便な事象が出現したので
止めたほうが良いと思います。
GwibberがTouch用に変わってしまったのでデフォルトで入ってません。
※入ってないのは「入れてもちゃんと使えない状態」だったから
日本語入力のアイコンが切り替わらず、現在の入力状態が不明です。
nautilusでのsamba共有時にapturlのエラーでインストールできません。
など有りましたが、ベータ版で多くを語ってもしょうがないので
今月17日のリリース時にはなんらかの対策が打たれているでしょう。


この1年半にアップグレードをしたいようなキラーアプリも無かったので
繰り返しになりますが おすすめは 安定したUbuntu 12.04LTS です。
現在は 12.04.3 のイメージをインストールした方が簡単です。


どれを落としたらいいのかわからない初めての方に
いわゆる「普通の」Ubuntuは desktop と書いてあるものです。
64ビット版が amd64 と書いてある方で
32ビット版が i386 と書いてある方です。

つまり
ubuntu 12.04.3-desktop-amd64.iso  (64ビット版 - 推奨) か
ubuntu 12.04.3-desktop-i386.iso (32ビット版) を選んで下さい。

特に Ubuntuに慣れていない方は
最新版を選ぶと、割と大変な目に会います。私もそうでした。
何度も何度も何度も
環境を壊しては再インストールを繰り返して強くなりましたよ。











--- ここから下は広告 ももクロが嫌いな人はスルーして下さい ---

本日、開幕23連勝を果たされた楽天の田中将大投手にあやかって
彼の入場曲にもなっている
「DNA狂詩曲(ラプソディー)」をリンクしたかったのですが
残念ながら公式のMVが出ていないので
代わりに 東京オリンピック開催決定の方にあやかって
「PUSH」をリンクします。
どっちも大好きな曲で、かなり聴き込んでいます。(嫌いな曲なんてないけど)

※このブログでは公式(stardustdigital)以外のリンクは貼りません。

ちなみに DNA狂詩曲は 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」(通常版)に
PUSH は Z女戦争(限定版・通常版) のCDに入っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿